ネコの”ゴロゴロ”があまりに多すぎてもしかしたら風邪なんじゃないかとも思うのだが

この記事は約2分で読めます。

猫ってあごの下をなでるとゴロゴロ音を立てて喜ぶ、なんて話をよく聞きますね。

でもうちのミミさんは、のべつまくなし”ゴロゴロ”いってるんです。

大丈夫なんでしょうか。

そもそもどれが”ゴロゴロ”なのか

うちのミミさんが我が家に来た当時は、それこそでてあげると”ゴロゴロ、ゴロゴロ”と音を発してたんで、

おぉ、これがゴロゴロかぁ

ホントだ、やっぱりゴロゴロって聞こえるねぇ

なんてほのぼのとした会話を夫婦でしたものです。

でも毎日世話をするにつれて、ちょっとづつですが”ゴロゴロ”に違和感を覚えるようになってきたんです。

  • 撫でてもいないのにこちらが顔をそばに近づけるとゴロゴロ。
  • ネコ自らそばによって来てこちらの顔を覗き込むとゴロゴロ。
  • エサを食べてるのをぐっとのぞき込んでもゴロゴロ。

要するに、猫に近づくとゴロゴロという音が耳に入ってくるって感じなんです。

その音がこちら↓。

 

こうやって音だけで聞くとなんか別の生き物に思えてくる…。

この”ゴロゴロ”と言えるような、言いえないような不気味な音が、ほぼいつも聞こえる状態なんです。

だから素人はつい

これって風邪じゃないの?

なんて考えたりもするわけです。

専門家に確認するも

心配になって近所の動物病院に連れて行ってみたところ、獣医師は聴診器を当てるでもなく、ただネコに顔を近づけて一言。

通りの車の音がうるさくてよくわからないですね

いやいや、まさかの診断結果を下されました。

確かに大通りに面した動物病院なんですが、それを堂々と飼い主に言うか!(笑)

なんかもうそれ以上診てもらう気にもなれず、とっとと帰ってきちゃいました。

唯一、寝てる時だけが”ゴロゴロ”音は全くしないんです。

「スー、スー」といった感じで。

 

キャプチャ画像

猫って、こんなにのべつまくなしに”ゴロゴロ”って音を発するんでしょうか。

そうはいっても特に変わった変化も起きてないので今は

「これがきっと”猫”なんだよ、これが普通なんじゃないの?」

と無理やり奥さんと一緒に納得している状態です。

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

PAGE TOP